迷惑メール情報提供用プラグインの概要図。1、お使いのメーラーにプラグインをインストール。2、迷惑メールやスパムメールをワンクリックで簡単に情報提供の為に転送可能。3、皆さんから情報提供いただいた迷惑メールは総務省で収集・分析を行い、迷惑メール対策に活用されます。是非、迷惑メール・スパムメールの情報提供にご協力ください。

このサイトについて

 総務省では「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」に違反していると思われるメールの情報収集・分析に資するため、迷惑メール情報提供用プラグインを開発しました。
 本サイトは、このプラグインを一般の方に広くご利用いただく為に公開したダウンロードサイトです。
 是非「迷惑メール情報提供用プラグイン」をダウンロードしていただき、迷惑メールの情報収集にご協力ください。
 なお、提供された迷惑メールの情報は、総務大臣及び消費者庁長官による特定電子メール法違反送信者への措置等に活用されます。

当ホームページのコンテンツの利用についてPDF
※「Adobe PDF ファイルアイコン」につきましては、Adobe Systems Software Ireland Ltd.の規約をご確認ください。使用許諾条件(Permissions and trademark guidelines)別ウィンドウで開きます(外部サイト)

迷惑メールとは

 「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律(平成14年法律第26号)」に違反していると思われる以下のようなメールです。

・送信に同意した覚えのない広告宣伝メール
表示義務違反メール
・送信者情報(電子メールアドレス、IPアドレス、ドメイン名 等)偽装メール

プラグインダウンロード

 本プラグインを使用することで、以下の機能が使用出来ます。(注:本プラグインは、いわゆる迷惑メール対策ソフトではございません)

・選択した電子メールを添付ファイルとして、総務省の迷惑メール情報提供窓口に対して電子メールで送信。一度の操作で最大50通まで選択し送信可能(送信できる迷惑メールの容量は1通当たり1MB以下のものまでです。また、複数の迷惑メールを選択し情報提供した場合は、同数の電子メールが送信されます)。
・情報提供した電子メールは、情報提供済フォルダへ移動。

 プラグイン機能の詳細はこちら別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 ご利用の環境に合ったプラグインのアイコンをクリックしてください。使用許諾の同意後、迷惑メール情報提供用プラグインのダウンロードが始まります。

プラグインの対象メールソフト
プラグインVer.サイズ対応メールソフト対応OS
PLUGIN
SpamsenderOL
1.12 5,777kb Outlook 2007
Outlook 2010(32ビット版)
Windows 7
Windows 8
注1
PLUGIN
SpamsenderOL64
1.12 7,021kb Outlook 2010(64ビット版)
注2
Windows 7
Windows 8
注1
PLUGIN
SpamsenderOL2013
1.12 5,776kb Outlook 2013(32ビット版) Windows 7
Windows 8
Windows 8.1
注1
PLUGIN
SpamsenderOL2013_64
1.12 7,020kb Outlook 2013(64ビット版) Windows 7
Windows 8
Windows 8.1
注1
PLUGIN
SpamsenderLM
1.12 7,374kb Windows Live Mail 2009
Windows Live Mail 2011
Windows Live Mail 2012
Windows 7
Windows 8
注1 Windows 10でも使用できることを確認済です。
注2 64ビット版Office2010用です。64ビットOS環境であっても32ビット版Office2010を選択されている場合は、
       Outlook 2010(32ビット版)をご利用ください。


なお、本サイトで公開するプラグインは、Outlook 2016には対応していません。


Windows 10への対応

 本サイトで公開するプラグイン(SpamsenderLMを除く。)がWindows 10でも使用できることを確認済みです。インストール手順等の詳細については、「Windows 10への対応」のページをご覧下さい。